イベントの報告(ほうこく)

“おしゃべりサロン”でママ友探し!
 「ママ友を探したい!」というイギリス人ママさんからの連絡を受け、交流支援部会では急きょ9月に「ママさんたちのおしゃべりサロン」をオンラインで開催。ママさん同士でお話できる機会をつくりました。  ママ友がほしい! 育児の情報が知りたい! という外国人ママさんはお気軽にKIAにご連絡をください。

新会長・小田登志子さんにインタビューしました
国分寺市国際協会8代目会長として新たに就任された小田登志子さんに、広報部会がインタビューを行いました。全文を掲載いたしますので、ぜひご覧ください!

もとまち公民館主催講座「東京2020大会で国際交流」
 2021年6月12日にもとまち公民館主催のオンライン講座「東京2020大会で国際交流~ピンバッジから広がる世界の友達~」が開催されました。今回、本協会会員の外国の方2名もボランティアとして参加。広報部会では、同講座にオンラインで参加し、取材をしましたので、その様子をご紹介します。

初オンライン開催!「日本語支援ボランティア養成講座」
 2021年2~3月に「日本語支援ボランティア養成講座」(全4回)をZoomで開催、24名の方が受講終了されました。初めてのオンライン開催で反省点もありましたが、受講者の皆さんに概ねご満足いただきスタッフ一同喜んでいます。

外国人(がいこくじん)のみなさんのための、「国分寺市(こくぶんじし)の『国分寺(こくぶんじ)』物語(ものがたり)>…絶賛(ぜっさん)公開中(こうかいちゅう)!
むかし、むかし、ここには「武蔵(むさし)国分寺(こくぶんじ)」という大(おお)きなお寺(てら)が建(た)てられました。「むかし」というのは、1300(せんさんびゃくねん)年(ねん)以上(いじょう)も前(まえ)のこと。「ここ」というのは、わたしたちの国分寺市(こくぶんじし)です。このお寺(てら)があった場所(ばしょ)が、いまの「武蔵(むさし)国分寺(こくぶんじ)跡(あと)」。 さて、さて、こんな「国(こく)分(ぶん)寺(じ)」の話(はなし)をぜひお楽(たの)しみください。

テーマは、お国自慢(くにじまん)! ママさんたちの「おしゃべりサロン」開催レポ
3月(がつ)16日(にち)10時(じ)から、Zoomを使(つか)ったオンライン形式(けいしき)で、ママさんたちの「おしゃべりサロン」が開催(かいさい)されました。テーマは「お国(くに)の国自慢(じまん)」。

「"ZOOM"使い方講座」をオンラインで開催
 1月30日、コロナ禍で急速に普及したオンラインツール“Zoom”の使い方講座をオンラインで開催しました。今注目のツールだけに、講座は大人気! 初心者からホスト経験者まで、たくさんの参加者がオンラインで集まって、ともに学びました。

テーマは、お正月(しょうがつ)! ママさんたちの「おしゃべりサロン」開催レポ
2月(がつ)9日(にち)10時(じ)から、Zoomを使(つか)ったオンライン形式(けいしき)で、ママさんたちの「おしゃべりサロン」が開催(かいさい)されました。テーマは「お国(くに)のお正月(しょうがつ)」。

日本語教室(昼)(にほんごきょうしつ  ひる)は、新年恒例(しんねんこうれい)の書初(かきぞ)めから!
日本語教室(にほんごきょうしつ)(昼)(ひる)では、1月(がつ)8日(にち)の2021年(ねん)の最初(さいしょ)の授業(じゅぎょう)で書初(かきぞ)めを行(おこな)いました。10名(めい)の学習者(がくしゅうしゃ)の方々(かたがた)が参加(さんか)し、思(おも)い思(おも)いの字(じ)を書(か)いて楽(たの)しみました。

スキルUPを目指し、通訳&翻訳研修を開催
12/19(土)、ひかりプラザで通訳・翻訳研修を開催しました。前半は東京外国語大学の内藤稔先生を迎えて「ニーズ高まるコミュニティ通訳入門」を、後半は「市報翻訳にあたっての情報共有と留意点」をテーマにした翻訳研修を行いました。熱心に取り組まれていた参加者の皆さんの今後の活躍が期待されます。