· 

【満員】2/5(土)・18(金)開催「外国籍等の児童・生徒のための日本語支援サポーター養成講座」受講者募集!


 

 

★定員に達したため受付終了しました

※キャンセル待ちはお受けしておりません。追加募集が生じた場合は、HPおよびSNS等でお知らせします

 

 国分寺市国際協会では、市と連携して外国にルーツのある子どもたちのサポート活動をしています。日本語が不十分で授業が分からない、友だちと思うようにコミュニケーションが取れない、おしゃべりをしたいけれど日本語でうまく伝えられるか心配、などの悩みを抱える外国ルーツの子どもたちの力になりませんか。

 本講座では、日本で生活する外国ルーツの子どもたちに、日本語や学習のサポートをする際に必要な基本的な知識を学びます。皆さま、ぜひご参加ください。

【国分寺市委託事業】外国籍等の児童・生徒のための日本語支援サポーター養成講座

※上記チラシ画像はクリックすると拡大できます

 

日時 2月5日(土)・18日(金)13:30~16:30 <全2回>

 

会場 ひかりプラザ(国分寺市光町1-46-8)

 

講師 南浦 涼介さん(東京学芸大学准教授)

    岩崎 裕子さん(行政書士)

 

 講座内容 ※前半は13:30~14:30、後半は14:30~16:30(途中休憩あり)

日時 テーマ

2月5日

(土)

前半

国分寺市の取り組み

・学校指導課・人権平和課・恋ヶ窪公民館・国分寺市国際協会

後半

外国につながる子どもたちの「ことばの力」を伸ばすための支えづくり 講師:南浦 涼介さん

2月18日

(金)

前半

 在留資格の基礎知識 ~外国につながる子どもたちの在留資格と進路を中心に~ 講師:岩崎 裕子さん

後半

外国につながる子どもたちの「学びの力」を伸ばすための支えづくり 講師:南浦 涼介さん

定員 20人 ※先着順

 

参加費 無料

 

申込み 定員に達したため受付終了しました

ダウンロード
2021年度日本語支援サポーター養成講座チラシ
2021年度日本語支援サポーター養成講座.pdf
PDFファイル 396.2 KB