· 

3/14・21開催「外国にルーツのある児童・生徒の日本語・学習サポーター養成講座」受講者募集!


<申し込みは締め切りました>

 

 国分寺市在住の外国人は年々増えています。街を歩いていても外国人を見かけることは珍しくありません。グローバル化は喜ばしいことですが、一方で日本語が不十分なため、学習についていけない子どもが多くいることも忘れてはなりません。

 国分寺市国際協会では、ボランティアが小中学校に赴き、学習支援を実施。こうした活動の裾野を広げ、またスキルアップをはかるため、毎年養成講座も開催しています。今年度は、外国にルーツのある子どもたちの学習指導を行っている「YSCグローバル・スクール」の先生方を講師に招き、具体的な指導スキルを伝授していただきたいと思います。

 コロナ禍で様々なボランティア活動が自粛を迫られましたが、子どもの支援は止めることはできません。感染対策を万全にして行います。ぜひご参加ください。

外国にルーツのある児童・生徒の「日本語・学習サポーター養成講座」

 

日時 3月14日・21日(日)13:00~17:00 <全2回>

 

会場 ひかりプラザ 203・204(国分寺市光町1-46-8)

 

講師 NPO法人 青少年自立援助センター  定住外国人支援事業部 

    YSCグローバル・スクール

     平野 成美さん(多文化コーディネーター)

     田代 奈緒子さん(日本語教育コーディネーター)

     密山 和香子さん(教科学習支援スタッフ)

 

 講座内容

日時 テーマ

3月14日

(日)

前半

海外ルーツ子どもを取り巻く環境について」講師:平野 成美さん

後半

「子どもの年齢に応じた日本語支援」 講師:田代 奈緒子さん

3月21日

 (日)

前半

「教科学習のための日本語支援」 講師:田代 奈緒子さん

後半

 「教科学習支援の実践ポイント」 講師:密山 和香子さん


定員 20人※先着順

 

参加費 無料

 

申込み 定員に達したため、申込みは締め切りました

 

ダウンロード
2020サポーター養成講座チラシ.pdf
PDFファイル 464.1 KB