子ども支援に興味のある皆さんへ

KIAは、外国にルーツのある子どもたちの日本語学習、教科学習のサポートをしています。

学校や保護者からの依頼に応じ、外国ルーツの子どものニーズに対応した学習を一人ひとりの背景に心を配りながら、子どもたちに寄り添ったサポートを行います。日本語ができない子には日本語を、学習に困難を抱える子どもには教科学習を、文化・習慣の違いに戸惑いを感じている子どもに寄り添います。

KIAでは、サポーター養成のため、「外国にルーツのある児童・生徒の日本語・学習サポーター養成講座」を開催しています。

 

興味、関心がある方はぜひお問い合わせください。

→お問い合わせ